海兵隊が認めたスリムアップ脱毛の凄さ
ホーム > AGA > 頭皮が硬い人は薄毛の進行が速い

頭皮が硬い人は薄毛の進行が速い

字はげの原因を把握しておきましょう。いざという時に大いに役立ちます。
M字はげになってしまう原因としては、男性ホルモンが関係しています。ジヒドロテストステロンと呼ばれる男性ホルモンの一種が、分泌される事で、毛根のヘアサイクルを短くしてしまう事がわかっています。M字はげの治療の場合、このジヒドロテストステロンの分泌を抑える事で、ヘアサイクルを長くし、髪の毛にハリやコシを与え、髪の毛を元気にすると言う方法となります。
AGAが起こってしまう原因としては、遺伝であるといわれています。母方や父方、どちらかに、AGAの人がいる場合、ジヒドロテストステロンが多く分泌されている可能性が極めて高いと言われています。ですが、その他にも、ストレスにより薄毛が進行してしまうような人もいますし、食事の偏りにより、油分が多い食事を摂取する機会が多い人や、生活習慣に乱れが生じている事で、薄毛が進行しているような人もいます。運動不足も、薄毛の原因の1つである場合があります。頭皮には、毛根がありますから、毛根が詰まってしまっていたり、血行が悪いと、どんなに効果が高いとされている育毛剤を使用したとしても、毛根にしっかりと栄養を与える事が出来ません。フケや皮脂などが普段から毛根に詰まっているような場合、洗髪がしっかりとできていない事や、食事により、油分の多い食品ばかりを摂取している事が多いとされていますから、洗髪方法を見直したり、食事の改善を取りいれなければ、M字はげの治療を取り入れても、効果が出にくくなってしまうのです。
運動不足になってしまうと、血流が悪くなってしまいます。育毛剤を普段使用していない人であっても、頭皮の血行が良い状態を作ることは非常に大切です。頭皮の血行が悪くなってしまう事で、古い角質が頭皮に溜まりやすくなってしまったり、体の中から摂取した栄養素を頭皮にまで届ける事が出来なくなってしまう事もありますから、運動を取りいれたり、頭皮マッサージを取り入れ、血行を良くしておくことが大切です。頭皮が硬い人は、AGAの進行が速いと言われていますから、柔らかい頭皮を目指しましょう。
ストレスにより、薄毛が進行しているような場合には、ストレスが蓄積しないようにする事や、ストレス発散法を取りいれながら生活をしていくことが大切です。ストレスで薄毛になってしまう場合、AGAではなく、円形脱毛症などの症状である場合もあるのですが、AGAも、ストレスにより、悪化しやすいとされていますから、ストレスには十分注意しましょう。
M字はげの原因